ラインで相談

ナイトワークって稼げる!! でも楽しては稼げない  

様々な求人内容があり、働き方は多種多様!

・ノルマ無し
・週1~勤務可能
・終電上がり希望
・週5でガッツリ高額時給で働く
・副業で月に10万円程度稼げれば良い
・最低でも50万円以上は稼ぎたい

『キャバクラ』『会員制ラウンジ』『高級クラブ』『ガールズバー』
様々な業態があり、働いている方々も働く目的、目標、理由は異なります。
私たちは求職者一人ひとりのニーズに合った店舗、働き方を日々ご紹介させて頂いております。ナイトワークをお探しになる求職者の方には面接に行く前に
『全員が楽して稼いでいる訳では無いです』という事は少しでも良いのでご理解して頂きたいと思います。
求人サイトの誇大広告やクソ使えないスカウトマンのせいで楽に稼げると思って面接に行ったら、思っていたのとは全然違ったという事で、ナイトワークを嫌いにならないでください!という警告としてご理解いただけたら非常に幸いです。

楽しては稼ぐは難しいけど、楽しく稼ぐことは出来るのです

インスタでフォロワーが多い人気のキャバ嬢さんは毎日高いシャンパンのボトル並べて、ブランド物に囲まれて、予約困難なお店で同伴していてまさにリア充ですよね。そこらのモデルやアイドル、イケメン俳優なんかよりよっぽど良い暮らししていますよね。でも、インスタに出すのに悲壮感漂う写真なんかを出す人は少ない訳ですから、インスタはあくまで、ブランディングですよね。

キャバクラ入店3カ月目で保証切れるタイミングの女性が良く言う文句、言い訳として
『お店のフリーが入っていないから、保証期間の間に客掴めなかった』
『枝のフリーの人は支払い能力無いから連絡とっても店に来てくれない』
お店としては、その言葉聞き飽きたので申し訳ないですが通用しない、それ言っちゃうとお店側はちょっと冷めるので、今後の扱われ方も残念になります。だって人間だもの。時給相場はどんどん上がっているし、売り上げに対しての分配率も非常に良くなっている時代なので、ヘアメイクして、ドレス着て、来た客接客するだけで金稼げる時代じゃないんですよね。付け加えると、1年以上経験のある方が保証期間2カ月でお店を転々とするのもすごい話ですよね。

インスタやお店のBLOGなど、SNSを使って誘客しているキャストからしたら
『私の売り上げで給料出てるんだけど、、、』
『文句言う前に、やるべきこと沢山あると思うけど』
って確実に思われているから、そんな努力しないキャストに自分指名で来店する団体とか絶対に売り上げ割られたくないですよね。売れているキャストからも、お店からも助けの手を差し伸べて貰えなくなっちゃうんですよね。

でも、そんな事すらも気づけずに自分本位な考えの努力していないキャストは人のせいにする『お客さんは指名して良いって言ったのに..』とか。
客は女の前でかっこつけるのね。
店からしたら努力しているキャスト優先する。お客様だって稼いでいる人ほど人を見る目ありますからね。仕事頑張っているキャバ嬢指名する。
当たり前。

4月はとうとう働けなくなってしまいましたね。厳しいですよね。

ナイトワーク求人の誇大広告、クソ使えないスカウトマンのせいで時給1万円が当たり前みたいな感覚、認識になっていると思いまますが、かわいいか、売り上げ上げるかしか高額時給は無理です。
キャバクラって非常に分かりやすい商売でして、キャスト様のお給料は
月の売り上げ(小計)の40%~45% これが正常で健全にお店が運営できる数字。
50%~70%とかで働いている人もいるけど、売り上げ以外でお店に対しての貢献度ですよね。かわいいから店の宣伝になるとか。

自粛休業期間が延長されない保証はないです。
まだまだ世の中厳しい現実続きそう。
新しいビジネスが生まれていくかも。

見えない未来は分かりません。
が、
自粛期間が終わって、働き始める際にはホステス、キャバ嬢様が少しでも良いので今までやれていなかった事を出来るとナイトワーク業界の復活も早くなるのかもしれません。

六本木・銀座のナイトワークに関するご相談ならコネクトにお任せください!
コネクトYouTubeちゃんねる
ナイトワークコラム
コネクトだけのご紹介&入店特典
コネクトなら安心の体験入店
インソウグループ独占潜入レポート体験入店
六本木キャバクラ求人コネクトInstagram